CombineHeader2

Iwaki FC Combine

January 23rd : Iwaki FC Combine: Trial Day for Iwaki FC players

IwakiCombine2016An important first step: testing players for our new team.
New: Facebook and Twitter for IwakiFC

「アンダーアーマー」ブランドでスポーツ用品を製造販売する「ドーム」(東京)が運営会社を設立し、いわき市を拠点に将来のJリーグ入りを目指す「いわきFC」が23日、市内で入団テストを実施した。
いわきFCは福島県2部リーグで、監督に元オランダ代表のピーター・ハウストラ氏が就任。ブランメル仙台(現J1仙台)でもプレーしたJ1湘南前社長の大倉智氏が運営会社の代表取締役を務める。
テストには書類選考を通過した17~25歳の44人が参加。ハウストラ、大倉両氏らが見詰める中、身体能力や試合形式のテストに挑んだ。ハウストラ氏は「いろいろな選手がそろった印象で、チームをつくるのが楽しみだ。県リーグ1部昇格を目指したい」と語った。
今回のテストで15人程度を選考し、約20人の体制で始動する。選手は「ドーム」がいわき市内に建設した物流センターで働き、敷地内に整備される人工芝グラウンドを練習拠点とする。